id:K2Daのいろいろぶっちゃけるぞ雑記:SiDE B!!

|

2004-12-13

[]序章

日記研究をするために「計量言語学入門」(ISBN:4469212717)という本を買いました。日記を計量で考えたいです。Book 1stで適当に見繕ったのですが、ほかに見た同じような系統の本は中身がほぼ全部Perlの解説で面白かったです。書いてあることはPerlの入門書と同じでもタイトルと見た目が全然違うのが面白かったと言うことです。

二つ日記を書くことについて

初めて二つ使い分けているのですが、二つ書くと割り切って片方は本気で書ける、本気で日記を書くとはどういうことか……ともおもいますが、やはり好きでよく書くのは恥ずかしくないけど、日記に技巧を凝らす……技巧を……(つもりになる)というのはやはり恥ずかしいですが、二つのうちの一つで素だと割り切れそう。そして割り切ってどうするかというと人のところにリンクしたり出来そう。年末企画的なやつとか……。やはり二つあったら片方はブログ的にするべきではないか……。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/K2Da/20041213

2004-12-12

[]

最近読んだ素晴らしいサイトを紹介します。会社で隣席に座っている人に教えてもらいました。

特にここが好き。

このページは、「フランス式表編み」と同様、「フランス式裏編み」だけを解説したものです。たった一つの編み方を説明するために1万字以上の文章と38にのぼるイラストを使った、前例を見ない解説書です。初心者の方から、人に編物を教える立場の方までそれぞれに役立つものと思います。

フランス式裏編み徹底図解

僕は編み物に全く興味がなかったのですが、フランス式裏編みだったらやってみたいです。もうすぐクリスマスだしね!

[]英語で読むITトレンド:インターネットの普及がもたらした学習の高速道路と大渋滞

リンク先を読んでびっくりするといけないので警告しておきますが、英文は出てきません。

本欄は将棋にあまり興味のない読者が大半だろうから、その話の詳細は割愛するが、要は「情報の整理のされ方と行き渡り具合の凄さ・迅速さ(序盤の定跡の整備、最先端の局面についての研究内容の瞬時の共有化、終盤のパターン化や計算方法の考え方など)」と「24時間365日、どこに住んでいようと、インターネット(例、将棋倶楽部24)を介して、強敵との対局機会を常に持つことができる」という2つの要素によって、将棋勉強の仕方が全く変わってしまった。

英語で読むITトレンド:インターネットの普及がもたらした学習の高速道路と大渋滞

日記ニュースなので無理矢理日記に当てはめて考えると、IT化以前はプロの手によらない文章を目にする機会はほとんどなかったのですが、インターネットの登場により日記として大量に読めるようになったわけです。「情報の整理のされ方と行き渡り具合のすごさ・迅速さ(些細な日常の出来事を無理矢理おもしろに整理する(ことが出来る人もいる)テクニック、ブログの登場、ネットのヘビーユーザに共有されているように見える政治的な傾向など)」「24時間365日、どこに住んでいようと、インターネット(例、はてなダイアリー)を介して、強敵の日記を読む機会を常に持つことが出来る」という二つの要素によって、日記の書き方が全く変わってしまった。と思うわけです。メール掲示板文化、またはマスメディアと対比してのブログはよく言及されているのに、個人が楽しみのために書く日記の変化はあまり真剣に考えられていないのではないか(僕が知らないだけかも知れませんが……)。と思うので、そう言うことについて考えたい。

今後日記について考えたいことのメモ

  • 口調(文体)の傾向と内容の関係その他
  • 同じ出来事をmixiはてなと本サイトにかき分けている場合の、目線の違いについて
  • ウケる技術的視点でのおもしろ日記分析
トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/K2Da/20041212

2004-12-10

キーワード

キーワードを考えるのが楽しい……。グループのキーワードは変なことが書いあっても大して迷惑にならないのでなにをキーワード化しても良いと思うのですが、キーワードの説明文には一応のフォーマット、言葉の意味を説明するという目的があるのでそれに沿って書くのが新鮮です。目的や制約があり、かつ工夫の余地がある文章を書いた経験がほとんどないので楽しい。

あと、昨日作った「純粋日記」には追記がされていて面白かったので、もし他にもキーワードを作られる方、後から手を入れる方がいらっしゃる場合は消さずに後ろにどんどん文章を追加していくとイイ!かな、と思いました。消えちゃうと悲しいし別に冗長でもかまわないと思うので……まぁそういう機会があれば。

というわけで、これは以下のキーワードを書くための前置きでした。日記人格ビギナーズドラッグ

リライトがしたいといっておきながら全然していないですが、替わりにキーワードを作るとき色々な人のアイデアを丸パクリしております……。純粋日記id:mangaさんが凄い昔(1年くらい前?)に言っていた(と記憶している)ピュア日記を元にしています。すいません……。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/K2Da/20041210

2004-12-09

自分の殻を破るために、何回生まれ変わっても付けそうにないタイトルに変えてみました。新鮮な気分です。

[]Wired News - 現実よりも「デジタルな生活」がリアルな人びと

折角の日記グループですので、最新日記ニュースピックアップしてお伝えするカテゴリーを作ってみました。名付けて日記ニュースです。まずはWired Newsに掲載されたこの記事から。

グリッド(送電網)と関わらぬよう生活する」ことを信条とするサバイバリストもいるが、ホッダー氏は、グリッド(情報通信網)がない状態には――たとえ数分間であっても――我慢できない。もはや単なるネット好きの女性というにとどまらない。「携帯電話ノートパソコンを経由して、移動先でインターネットへの接続を確保するためなら、どんな努力も惜しまない。ネットがすべてだ」とホッダー氏は語る。

Wired News - 現実よりも「デジタルな生活」がリアルな人びと

ホッダー氏は常軌を逸しているわけではない。それどころか、流行の先端にいる。ホッダー氏の友人の大半は――その多くはオタクだったり超オタクだったりするが――同じように、インターネットを人との交流の中心に据えた生活を送っている。それぞれの生活が1つの巨大なウィキペディア(日本語版記事)(誰でも編集に参加できるウェブベース百科事典)を形成する。そんなライフスタイルをおくるテクノロジー愛好家が増えているが、ホッダー氏もその1人なのだ。

Wired News - 現実よりも「デジタルな生活」がリアルな人びと

サイバースペースに接続する人が増えるにつれ、個人対個人の関係は――すでに電子メールリアルタイムのインスタント・メッセンジャーによって外堀は埋められているが――ますますデジタルが優勢になるだろう。われわれは今後、自ら創り出した多元的な世界に存在することになる。物質的な領域と、そこから絶えず接続される、非物質的な領域だ。誰もがアバター[仮想世界での分身]を持つようになるのも、そう先のことではないかもしれない。 ホッダー氏はたぶん、時代をほんのわずかに先取りしているだけなのだろう。 ホッダー氏はもう、デジタル世界に入った。あなたの到着はいつだろう?

Wired News - 現実よりも「デジタルな生活」がリアルな人びと

「すべてのまぼろしはキンタナ・ローの海に消えた」(ISBN:4150203733)発売記念と言うことで、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアを読み直しています。ティプトリーの「接続された女」ではネットワークを通して美しい体に接続された女性に起こる悲劇が描かれていました。現実に体験しつつある私達はもうそれを単純な視点で見つめることは出来ません。このカテゴリでは、急激に、しかし私達にとっては自然に変わっていく物質と非物質の接続を日記という一つの接点から見つめ直していきたいと思います。日記ニュースでした。ではまた。ごめんなさい。

自己紹介

なにがなにやらよくわからないのですが、よろしくお願いします。嘘です……。しっかり状況をつかんでいます。改変をする場合も面倒だったり複数あったりする場合は明示しなくて良いのではないでしょうか……。結構めんどくさいし……。めんどくさいとか言う理由ですいません……。グループのかたのIDを見ていると、正直に言います、約半数の方は実際にお会いしたことがあります……。しかしまぁそれはほんと僕以外には(僕にも)関係のないことですから、好きなようにやっていただけるとうれしいです。勿論こんなことは言いまでもないことですが……。そうだ、自己紹介だ……。趣味日記を書くことと読むことです。ちょっと不幸な目に遭ってしまっても、やった! これで今日日記に書くことが出来たぞ!! とほくそ笑むくらい日記に夢中です(笑)。マイブームはなんか癪に障る(笑)の使い方を研究することです……。それではよろしくお願いします。

追記:自己紹介の中にハロプロ話を入れるのを忘れていました……。いま、メロン記念日ライヴDVD、極上メロンを見ています。次の日曜にライヴに行くので予習です。初ハロプロライブです。

日記グループ裏話

成立のきっかけ

まず一つには、id:fog10さんがはてなグループを作りたい、という透明な欲求を口にしており、そのとき僕がたまたま他人の日記を書き換えたい、日記に書くことがない、ろくなことを考えられない、考える必要がないから他人の書き換えたい、という欲望にとりつかれていたので30分くらいでこのようなグループを作りました……。具体的な展望は特になかったです(今も)。

作った人間が頼りないことを言ってしまいすいません……。個人的には、ちょっと日記日記の話題が多くなりすぎていたので、日記に関する話題をここに移し、はてなには本当に日記を書きたいと思っています……。ここでは心ゆくまで日記について考えたいです。それと、自分の考えている日記理論キーワード上に展開したいと思っているのですが、皆さんは気にせずに好きなようにしてください……。

グループ命名

最初は、internet.g.hatena.ne.jpか、www.g.hatena.ne.jpにしようとおもっていたのですが、diary.g.hatena.ne.jpのほうが狂った感じがして良い、という話になり、しかし、diary.g.hatena.ne.jpはだめだった。diaryというグループは存在していないようなのですが、何故かとれませんでしたので、nikki.g.hatena.ne.jpになりました。

テスト

純粋日記キーワードって日記に書かないと作成できないのだろうか……。はてな一年半使っているのにキーワードをいじったことがほとんどないのでわからない……。

VTDzENxaVTDzENxa2007/05/13 19:30Google is the best search engine

2004-12-08

結局、彼は徹夜で仕事をこなした。九時までに郵便局へ行く必要があったのだが、家を出たのは昼前だった。この場合、九時までに郵便局へ行く必要はなかった、といえるかも知れない。なにも不都合はなかったからだ。

懐手で歩きながら仕事について考える。スタッフが少なすぎる。スタッフとは一緒に仕事をしている仲間で、特に目下の者を指す。彼が自由に使える人員は限られていたが、それでも日本中の家庭を監視しなければならない。監視の内容は秘密だ。

それから特に脈絡なく、エビオスについて考えた。エビオスとは精液を増量する薬だ。弱った胃腸の働きを活発にするためにも使える。それはこんな箱に入っている。

f:id:K2Da:20041208234206:image

今、彼の胃腸の中でビール酵母が活発な活動を行っている。気分がざわざわしてきた。

g:nikki:id:screammachine:20041208#p2 -> g:nikki:id:fog10:20041208#1102471218 -> g:nikki:id:mutronix:20041208#p3

高田菜緒子高田菜緒子2004/12/09 00:41意地でもID表記なんですね……。

K2DaK2Da2004/12/09 08:54こんにちは! そうですね。長すぎてあまりURLと変わらない感じもしますが……。

WWWjLLNyeWWWjLLNye2007/05/13 19:31Google is the best search engine

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/K2Da/20041208
|