Sektion

2004-12-10test

仕事が終わらず、20時になってもまだ帰ることができない。

残りの3人の手術が終われば、ここを出て、別の病院の同じ科の医師たちとの懇親会に参加する予定になっている。

そういう予定だったので今朝はスーツを着て出勤してきた。

しかし急いでいたので、間違っていつもの登山用の靴を履いてきてしまった。

スーツに登山靴。

まあ、いまや自分はこの世界で見栄を張らなくてもいいような立場なのでどうでもいいのだけれど。

あ、これは決して社会的地位が上がったという意味ではなくして、むしろそういう地位争いの世界から外れる進路を選択したということ。読んでいる人がいることも考えて、釈明した。

明日もハンドンだけど出勤なので、酒は控えめにしてなるべく早く帰りたいところだ。

ここでは、なるべく2チャンネルとか、インターネット世界の用語に惑わされない、自分の言葉とテンポで綴っていけたらいいなあと思う。