28 entries diary

2005-01-17 豆腐(fiction)

ナメタケの記

突然、むやみやたらと「みらに蕎麦」が食いたくなったので、ケッタで飛びだしたら、途中で雨が降ってきたから、雨宿りだと思ってコンビニに立寄った。空は深暗く、濃い雲が早足に動いている。雨はますます強くなり、雷鳴が聞こえてきた。

奇妙に思われるかもしれないが、稲光を見たときに、「そういえば電球が切れてたなぁ」と思い出したのだが、「ついでに買っておくか」と思った瞬間、財布を忘れてきたことに気付いた。やりきれない。みらに蕎麦が、どんどん遠くなっていく。雷の音は、だんだん近づいてくる。

雑感

ケッタとチャリでは、どちらがよく使われるか。また、その地域分布は。(たぶん、全国的には後者だろう。前者はたぶん中京地区で使われる言葉ではないか。)

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050117

2005-01-16 リンク

感謝されるようなリンクを

本文

感謝されるようなリンクをこころがけるべきだと思った。リンク先の管理者さんや読者さんたちに迷惑がかかるような、ことは、避けたい。どういうことかというと、ふたつほど前のエントリで、意味の薄い「(はてな式)トラックバック」を送ってしまったから、それへの反省と自戒、という程度の意味だ。

要は、ちょっとした更新を使いわすれた、ということだ。こんかいの件で、よくなかったのは、先方が、にんきブログさんだったこと。具体的には「ことのは」の松永さんがはてなでお書きになっている日記と、こせきさん(超電磁ばりばりばり……のかた)がはてなでお書きになっている日記。

そもそも、この日記はよっつかいつつくらい前に書いたように、蓄積型の日記ではない。ところてん型の、古い記事は消えていくという方針の、日記なのだ。しばらくしたら消えるということを考えたら、(残尿の量によらず)トラックバックを送信しないように、注意する必要があると思った。

なお、残尿ネタについても、過去日記が消えていくという方針なので、しばらくしたらわけがわからなくなるだろう。もとネタとかそういうものは、ななつくらい前の記事を読めばわかるのだが。とはいえ、この記事も、ゆくゆくは消えるのだった。

感想

体調が文体に与える影響を考えよ、などと思った。いや、それでは感想になっていない。次回の本文にするか。まぁよい。休む。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050116

2005-01-15 相手側(fiction)

たまけり競技

ひとこと

情報源へのリンクを示せないのではあるが、BBCの報じるところによれば off side 規則に対する修正が検討されるかもしれないらしい。

補足

つまり、攻撃側の選手が off side 位置にあるかどうかの判定に関して、関与していない選手も判定の対象にするか否かというあたりを見直そうか、どうしようか、ということらしい。審判にとっても、球の出しどころと受けどころと、両方を見なければならないことから、off side の判定は、たしかに困難な作業だと思う。

感想

あまり日記らしい日記がかけない。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050115

2005-01-14 ぎけい(fiction)

内裏日記のfictiousサロゲイ

京都市営地下鉄の、やみくろ。

ひとさまの日記の、コメント欄にて、まるで深夜ラジオリクエスト葉書っ子のように書いたものを、転載しようと思う。

# nobody 『0106: 松永氏発つ。寒。牛若はまだ眠っている。[不在中の代クネ試。参照→http://d.hatena.ne.jp/koseki/200308』 (2005/01/06 09:54)

# nobody 『0107: 夜半よりの雨止まず。』 (2005/01/07 11:06)

# nobody 『0107: 母君ヨリ使者アリ。ヌタ届ク。乙若兄ノ好ミシ物也。』 (2005/01/07 17:35)

# nobody 『0107: MTノ使イカタ。イヤ、ムシロIMEノ使イカタニ悩メルモノナリ。タメニ義経日記更新デキズ。空高シ。』 (2005/01/07 19:50)

# nobody 『0108: [従者日記] 若君ノ愛犬BEN姿クラマス。』 (2005/01/08 17:34)

# nobody 『0109: [従者B日記] フジワラ厩舎(ファーム)よりメール。若君は馬に夢中の様子。』 (2005/01/09 17:06)

# nobody 『0110: [従者日記] 若君ニ宛テ摂津ナル排球団ヨリ書状。跳躍ヲ見テ驚キタルト。』 (2005/01/10 15:14)

# nobody 『0110: [今若日記] タッキーか。牛の字がうらやましい。NHKサイト画像があるのは、あれはflashだから許可が下りたということか。』 (2005/01/10 23:07)

# nobody 『0110: [従者N日記] 今若様御機嫌斜メ也。かんけいないが、ことのはでいろいろ言われている木村剛氏のBlogについて、つらつらと思うに、もしかすると木村氏の体内には「深夜ラジオのディスクジョッキー」とでも言うような感覚が(無意識か意識的かは別として)あるのではないかなどと思いつき、お、俺って凄いかも、いま俺いいこと言った?!とか思ってニマニマしてたら、いきなり呼ばれて出張だよ。がーん。奥羽ってどこよ。(出羽出羽)←そのネタ、もう古いから。』 (2005/01/10 23:15)

# nobody 『0110: [従者Q日記] 若君ハ駒ヲ所望ナリ。陸奥五郎@動物王国ニ問合セノFAXヲ送信ス。』 (2005/01/10 23:43)

「おまえのものは@ことのはインフォーマル」さん

十人しかいない。

無関係な感想

関係ないが、その翌日ぶんのコメント欄にて、「梅星」さんがIPと一致すれば簡単に書き込みが証明できると思うんだけどd:id:matsunaga:20050109#cとおっしゃっているのを読んだ。ぼくらは、ともすると「IPアドレスがあれば同定に足る」と思ってしまうのだけれど、それはナイーブなのだと感じている。

誰が書いたのかを証明することは、楽ではない。だれでもないと自称する「28ed子」は、そう感じている。スクリーン名の任意のペアAとBについて、それらが同一人物なのか別人なのかを、証明することにも通じる話。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050114

2005-01-13 トレイン(fiction)

Men in Tokyo

村上春樹的トーキョー・トレイン・ボーイズ

さすがにやり過ぎではないかという声があがる。「もういい。やめろ。夢を壊すな」。だが、勢いはとまらない。ついにその一言が書きこまれる。

209 名前:Mら上さん@春樹です:03/07/04(日)19:02:08 ID:??

ぱちん。オフだ。

ざわめきを隠しきれないように見える秋葉原の街に、出ていくことのできない臆病な毒男たち。ネット越しに様子をうかがっている。一方でいつもと変わらない様子のふたりは、京浜東北線の電車に乗って。衝撃のオフ会。なんと電車は、和菓子屋の息子(跡継ぎ)だという。あ、これは小林信彦だった。

もとい。電車は想像を絶するほど背丈が低かった。小人だ。ヘルメスはかたほうの耳の、具合が悪いらしい。気まずい雰囲気のまま、電気街にくりだす参加者たち。パーツ屋の店先で、皿を片手にヘルメスが、電車に尋く。

「ワタナベ君」

「なんだい、直子」

「これって、インチねじ?ミリねじ?」

やれやれ。やっぱりふたりは幸せそうに、見えた。そうして「ぼく」は、どこからか流れてきた蛍の光が、今では禁止された路上の煙草の煙のように、またどこかへと流れていくのを、いつまでも眺めていた。

感想

たとえば『ダンス^3』や『アフターダーク』など、主要な作品の多くについて、素材として用いることができなかったのは、当日記の筆者としても、残念である。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050113

2005-01-12 タイル等

定め(駄目ださ)

なまら、駄作ださ。

抜け殻が泣きながら歩いている。綴じ込み付録を持って。抜け。記録は破るためにある。卒業を拒むと6回生。噛まれタ。痛いル。ルルル。鮮かなトサカを持った、お魚のような、夢心地です。(こんに...よろし...)

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050112

2005-01-11 方針

方針

この日記は「28 entries diary」とする。最新28エントリのみを残し、古い記事は押し出されて消えていくという仕組みだ。小関悠さんの 24d の設計思想に、少なからず影響を受けている。表示の上では、ひとページの表示数を28の、約数であるところの14記事もしくは7記事に、設定しておこうと思う。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050111

2005-01-10 埠頭(fiction)

一言

マハロが12歳になった夏のこと、バマパスの町に季節外れの雪が降った。

雑感

ガードの書きかたについていえば、Haskell よりも Miranda のほうが好きだなぁ。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050110

2005-01-09 舞扇(fiction)

天気予報

筑波山のふもとには、何が住むと人の問う。準優勝のち優勝。それも、またよし。

書きかけの Tokyo Train (ジュヴナイル)

冒頭にいきなり補記

つにに掲載する書きかけの文章では、中略部分の↑前と↓後で、著述における「視点」が変ってしまっている。導入部分では第三者の視点だったのに、中略以降ではトキオ(通称:「電車」)の視点になっているのだ。どう処理しようか。

あらすじ

まず京浜東北線が登場する。京浜東北線は電車だった。青い車体が銀色を帯びてきたのは、軽量化のためとも、環境への配慮のためとも、車輌製造会社への配慮のためとも、言われていた。つづいて中年男が登場する。中年男は泥酔していた。

(中略)

そうとも。知っている奴は知っている。ベノアの店があるのは銀座の松坂屋だ。けけけっ。<-- [えっと、この部分。下書きですけど、下書き記法は使っていません。なので見えてしまっていて、著者の意図した通りということになります。落丁ではありません。] 以下、パラノイア的に釣りの構想を錬る「トキオ=時男=電車」の様子を簡潔に。

つづいて、大勢の、助走態勢にはいった者どもについて簡潔に。あと、ねずしとかも出したいな。ただ「ねずしの音」とは言わないだろうから注意。-->

何人釣れるのかな。そうして、眠りに落ちた。<--[同じく見せ下書きです] ここで、意図的な、数ページにも及ぶ空白(睡眠により意識の中断しているぶんだけ「意図した欠落」があるということ)がある旨を簡潔に説明。←説明するのは、これは、あくまでもあらすじだから。 このあと、目を覚ました「俺」は電網のチェックをしようとマイ・コンピュータの電源を入れて、事態がとんでもないことになっていると気付く。-->

ログの量が凄まじいことになっている。駄駄駄駄駄駄駄駄駄と高速スクロールしても追いつかない。俺は忘れていたのだ。ここは 2 c h . n e t だということを。たちまち俺はネ申になった。

感想

まだ下書きの入口前だけれど、とりあえず書いておいた。あと、あたまのなかには「新感覚派」版もにょろにょろのたうちまわっていて面倒くさいので、さっさと吐き出して、掃いて捨てたいところなり。ではでは。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050109

2005-01-08犬坂 (fiction)

re w ri te

いきなり、「空手(http://nikki.g.hatena.ne.jp/K2Da/20041215#p1)リライト」の書きかえである。

近大の友人からスポーに入電があった。四回生のときにラブの『変格第五形』を借りているが、友人のHondaは走行距離が長い。理由は通院の途上に犬がいることなのだ。断じて体育会系ではない。転々と又貸しした残骸が、ニオって使い走りをしていると断じてもよく、現時点で体育会系ではない。

今週はクランプのミスから断念したと連絡があり、その連絡で「坂は出来るか」と聞かれたので、あるいは坂の途中でエンストした体験から入電してみたのか。先生がガサツで週一の地区は炒め会に参加する人数が少なかった。あまりの少なさからビビンバを鉢にいれて出すなりしたら、知認できたろう。

こぶりの鉢にミートボールを転がしたりして、たらふく食った。前後して炒め会の帰り、たまに来るメンツが動揺し、右に構えて左に回し、逃げ腰でいた。しばしば、作法が大丈夫か、やや神経質になるようで、奈良の門前町にうまれた意識は微妙だと思う。

メモ

オリジナルは参照せず、青山さんのリライトのみにもとづいて書きかえました。

参考

青山さん版は次のようなものでした。

近所のスポーツクラブに入会した。この4年で5回スポーツクラブを変えているが、人格に問題があるため退会させられてクラブを転々としているわけではなく、通勤の都合や、残尿の量によって使いやすいクラブに変えているのだ。断じて人格の問題ではない。

今回のクラブでは空手の団体も練習しており、その練習に参加することも出来るので、今日体験入会してみた。実は先週から参加してみたかったのだが、先週は3人で練習していたため、人数の少なさにビビって参加できなかった。今日は8人いたのですんなり参加できた。

久しぶりにミットを蹴ったりして楽しかった。以前腰を痛めており、また痛めると面倒なので、右の前蹴り、左の回し蹴りなどは腰を入れずに蹴っていた。しばらくやってみて腰が大丈夫のようなら正式に入門してみようと思う。

残尿って!

感想

己の傾向として、音に引き摺られるようなものを感じました。6人くらい経由したら、原本の残骸などどこにもないいような、まったく意味も趣も違う文章になりそうです。

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050108

2005-01-07犬坂 (fiction)

風強し。

承認いただき ah- ligature goes eye mouse。(ゴ sein 桝)。<- tte, さざ江ぇsan で squash? つか、ありがとうございます。

-- posted by 大坂

nobodynobody2005/01/07 22:00http://nikki.g.hatena.ne.jp/keyword/%e5%83%95?mode=edit

トラックバック - http://nikki.g.hatena.ne.jp/nobody/20050107